TOP INFO PROFILE PHOTO DIARY LINK

  

ほっといて 1 year ago


映画「わたしはロランス」より。他人のしあわせについて考えた。
男女として付き合っていた一組のカップル。ある日彼氏が、実は女になりたいと告白する。
彼氏と彼女は向き合い、差別と闘いながらも、二人の関係性に葛藤する映画なんだが、
ここのシーンが秀逸で何十回も観てしまった。

レストランで奇異な目で見られる中、女装した彼氏と二人でランチをしていると、おばさんウェイトレスに根掘り葉掘り無神経な質問を浴びせられる。そして我慢に耐えかねた彼女が、怒りと悲しみと悔しさで反論する場面。

最高でした!!!
要は、本人たちが選んだ道。本人自身が幸せならそれでいいじゃないか!みんな色々抱えてるんだよ!!
私の勝手でしょ、ほっといて!ってこと。


世の中にはいろんな人がいる。いろんなしあわせの形がある。

同世代の友人の悩みを聞くと
「なんで結婚しないの」「早く子ども産め」とまあ、こんな言葉は未だに横行しているみたいだけど
これだって、本人の勝手である。本人の自由じゃん。
笑顔の裏には悩みを抱えていることだってあるかもしれない。言いたくないから言わないだけで。



「あなたのためを思って」言ったことは、たいていの場合「余計なお世話」で
「責めてないよ」って言いながら言ったことは、相手はだいたい「責められている」と感じてるよね☆

他人のありのままを受け入れて尊重することって、自分自身のありのままを尊重することに繋がる。

自分のありのままを受け入れていれば、他人のありのままを尊重することはできると思う。


よし!ありのままの自分を受け入れることから始めてみよう☆


  •  
ひとり工場見学 1 year ago
引き続き、発酵についてお勉強中です〜
帰省した際、地元のお醤油工場に見学に行きました(一人で!)
一人で使い捨てのシャワーキャップみたいなのを被ってる時は、さすがに自分にウケちゃったww
わたし一人でこんな格好してなにやってるんだろう、って一瞬よぎるよね。。。

さて、お醤油は日本を代表する発酵食品ですからね!ルーツは中国や朝鮮の「醤」と言われていて、
日本の「大宝律令」にも今でいう醤油と味噌の間のようなものがあったことが記されているそう。
当時はとっても貴重で、超高級調味料だったのです。

お醤油は、大豆と小麦と食塩と水が原料。
工場ではちょうど、炒った小麦に麹菌を混ぜているところでした〜!これが見られただけでも感動!



天井は、蔵に住みついた菌で真っ黒!この「蔵付き麹菌」はとっても大切なのでお掃除はあえてしません。



醤油諸味の表面の白いカビ「産膜酵母」も見られた!大興奮! *カビといっても無害です。



いろんな菌を間近に見られて、ひとり大興奮の社会科見学でした!
ご丁寧に案内して下さったマルヨシ醤油さん、ありがとうございました!
http://www.maruyoshi-syoyu.co.jp


  •  
夏の事件簿 1 year ago
トリプル台風が日本列島を襲っていきました。
気がつけば8月も後半。。。甲子園も終わって、なんだか夏の終わりが近づいてきています。

そしてもう一つ、夏の終わりを告げる者たちが「カブ・トム男」達。
今年はカブトムシ4匹のメンズに囲まれてハーレムな夏だったけど、2匹が土に還っていきました。
カブトムシの寿命って、オスは2〜3ヶ月なんだそうで・・・
残りのトム男たちに、精一杯の愛を捧げようと思います。

この夏の事件といえば、やはり髪の毛をバッサリ切ったことでしょうかね。
ショートの私と対面した友達のリアクションが、毎度たのしみです。


あと、気づいたら甲子園のお兄さん達が歳下になっていて、、ていうのはお決まりで、
今年の夏はオリンピックで活躍する選手のほとんどが歳下になっていることに気づきました。
これも事件の一つかもしれない。すでに数年前からその状況だったはずなのに、今さら#!&%$#&!!


写真のスタイリングはお世話になってるサロン、CIRCUSの中野さんにやってもらったからルンルンです。

  •  
ワープ! 1 year ago
あ〜〜〜!気持ちいい〜〜〜〜!!  

手も足も目一杯伸ばして・・・ワープじゃ!

「神湊」神の湊と書いて、「こうのみなと」の読むよ。神がかって綺麗だよ。

しかもこの夏、フェスが開催されて、ものすごい豪華アーティストが来るみたい。
いつの間に〜!びっくり。・・・浦島太郎の気分です。
地元民として勝手に応援してまーす「宗像フェス」http://munafes.jp



  •  
舞台挨拶 1 year ago
初日舞台挨拶の模様でございます。ご来場の皆さまありがとうございました。

過酷な撮影現場は、常連キャストさんの中では「金子組あるある」だったことを知りました!笑

あと、待ち時間に川底を眺めていたら、石ころ一つ一つに目や鼻や口の「顔」が見えてきて、
それも「金子組あるある」だと共演の松岡さんから教えてもらいました。

普段は人間が踏み込まない場所での撮影。。。

私たちが自然界にお邪魔させてもらっているんだなと感じ、貴重な体験でした。



2年前の撮影。まだまだ未熟。今もその途中。。。成長を温かく見守っていただけたらと思います。


背筋がピシャリと伸びた夏となりました。(夏はこれからだけどね)


映画「アルビノの木」は7月29日までテアトル新宿で限定レイトショー
http://www.ttcg.jp/theatre_shinjuku/nowshowing#i101938

  •  
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43